無料ブログはココログ

« せめて一度ぐらいは就職活動をすべき | トップページ | 実績を対外的にアピールしたいのはわかりますが »

行政書士法改正

 今回の国会本会議で、行政書士法の改正が決まりました。

 行政書士が扱った許認可申請について不利益処分が出て、処分を出した行政庁あるいはその上級庁宛てに不服申し立てをする場合に、従来は申請者自らあるいは弁護士に頼んで手続きを行っていましたが、今後は、所定の研修を修了した「特定行政書士」も、手続きを代理して行うことができます。これで、「自分が手掛けた手続きが最後までフォローできる」ようになりました。

 許認可申請が業務の中心になっているので、研修を受講しようと思います。

« せめて一度ぐらいは就職活動をすべき | トップページ | 実績を対外的にアピールしたいのはわかりますが »

法改正情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404814/56560749

この記事へのトラックバック一覧です: 行政書士法改正:

« せめて一度ぐらいは就職活動をすべき | トップページ | 実績を対外的にアピールしたいのはわかりますが »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SNS