無料ブログはココログ

« 「悪徳商法対策」だの「街の法律家」とか言ってる場合じゃないよね | トップページ | 当たり前のことが周知されていなかっただけ【アダルトサイト解約】 »

月刊日本行政2015年2月号【行政書士による就業規則の作成について】

 こういうことやるから他士業から嫌われるってわかってるのかね。

 「小型船舶の登録」は運輸局から民間の登録機関になったから海事代理士から行政書士の業務になったんじゃなかったっけ?それと同じでは?
 「帰化申請」も、法務局と登記所が分かれていた時の名残で行政書士に帰化申請が認められていて、司法書士も「法務局または地方法務局に提出する書類の作成」で帰化申請の業務が認められているからと思うんですが違うんですかね?

 「お前のものは俺のもの、俺のものは俺のもの、まさに士業界のジャイアン、日行連」といったところでしょうか。

« 「悪徳商法対策」だの「街の法律家」とか言ってる場合じゃないよね | トップページ | 当たり前のことが周知されていなかっただけ【アダルトサイト解約】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/404814/58720974

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊日本行政2015年2月号【行政書士による就業規則の作成について】:

« 「悪徳商法対策」だの「街の法律家」とか言ってる場合じゃないよね | トップページ | 当たり前のことが周知されていなかっただけ【アダルトサイト解約】 »

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SNS