無料ブログはココログ

スポーツ

いよいよ日本対カメルーン戦

 東京サポーター的には長友を重点的に応援します。今野は無理せずに怪我を治して欲しい。敵のゴールにボールを入れて勝って欲しい。

 頑張れ、日本

優勝しました

 私がクラブ設立から応援しているFC東京が、Jリーグヤマザキナビスコカップで優勝しました。まだリーグ戦と天皇杯が残っていますので、三冠を目指して頑張ってもらいたいです。

いる?いらない?CS制度

リンク: いる?いらない?CS制度.

 スワローズファンですが、勝率5割を切った状態で日本シリーズへの挑戦権を得られると言うのは大いに疑問です。「勝率5割の足きりライン」を設けても良かったんじゃないかと思います。

スポーツファンが日本経済を救う?

 失業率が5%を超えたとか、100年に一度の大不況とか言われてますが、スポーツファンにとってはあまり関係は無いようです。

 私は、JリーグFC東京の熱狂的はサポーターで、ホームゲームの年間チケットを毎年購入し、時間が許す限りはアウェーの試合にも行きます。今年は7月に神戸に行きました。8月には山形、10月には名古屋、11月には丸亀、12月には新潟に行こうと画策しております。サッカーの場合は年間多くて45試合ぐらい、そのうち大体半分がアウェーの試合になりますので、交通費だけでもかなりかかります。それでも行く人は行きます。アウェーの試合では食事もしますし宿に泊まります。お土産も買います。これが何百人単位ですから行った先でかなりのお金が落ちます。プロ野球でもそうです。さすがに全試合とはいきませんが、週末の試合などは遠方へ行ったりすることがあります。サッカーにしろ野球にしろ試合を見るだけでなく、地元の名所旧跡を訪ねたりと試合以外の楽しみも見出したりします。すべてお金が落ちる先が国内なので内需拡大に貢献していると言えます。スポーツファンを取り込むことがこれからの国内の観光需要の鍵になるのではないかと思います。

2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SNS